Q
HOME
MESSAGE
PICKUP CONTENTS
PARTNERS
REGISTER
CONTACT
JapaneseEnglish

REGISTER

2020 JCI World Congress横浜大会
参加登録ページ

大会概要
開催形式
Online開催 + 横浜実地開催
開催日程
本年度の世界会議は
2週間にわたり開催されます。
WEEK1(Online開催)
2020年10月24日(土)~2020年11月2日(月)
WEEK2(Online +横浜実地開催)
2020年11月3日(火)〜2020年11月7日(土)
主催会場
主催会場

オンライン+パシフィコ横浜ノース

(神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)

※オンライン視聴ページは後日開設となります。

※オンライン視聴ページは後日開設となります。

※通常開催されているジャパンナイトや各種パーティー等の実施は中止となりました。
※大会プログラムおよび事前登録、オンライン視聴に関する詳細は、公式HPにてご確認下さい。

事前登録受付期間

登録期限を延長しました

登録料

登録料は2パターンとなります。

基本登録
登録料 3,000

※以下、①・②・③が含まれます。

① JCI世界会議公式プログラム
② 横浜実地開催プログラム
③ JCI日本主催コンテンツ
VIP登録
登録料 3,000+US$80

※以下、①・②・③・④全てが含まれます。

① JCI世界会議公式プログラム
② 横浜実地開催プログラム
③ JCI日本主催コンテンツ
④ JCI Rise VIP Online Congress Program
VIP登録について

VIP登録への登録ご希望の方には、LOMごとの基本登録完了後に、個々にVIP登録に関するご案内をメールにてお送りさせて頂きます。「C-vent」というJCIが用意している登録サイトからの個別登録が必要になります。

決済方法
ダイナース決済
受付締切日:受付延長中

※この期日を過ぎるとカード決済することができませんのでご注意ください。

※ダイナースカードは個人カードでの決済は行えず、LOMカードのみの決済となりますのでご注意下さい。

銀行振込
受付締切日:受付延長中

※必ず期日までにお振込をお願いします。

登録料受付口座
大会登録に関する
お問い合わせ先

公益社団法人日本青年会議所
国際グループ 国際会議支援委員会

委員長 平倉 賢明
mobile090-9407-0512
mailtakaaki0209@gmail.com
副委員長 髙野 剛史
mobile080-4389-0244
mailtha244home@gmail.com
参加登録方法
登録マニュアルダウンロード

詳しくは登録マニュアルをご覧ください

大会参加登録は「参加登録シート」をダウンロードし、LOMで参加者をお取りまとめの上、必要事項を記載してください。
記載が完了したら「参加登録シート」をアップロードして参加登録をお願いいたします。

DOWNROAD 参加登録シートダウンロードはこちら
登録シートをダウンロード

シートをダウンロードして必要事項をご入力ください

uproad 参加登録シートアップロードはこちら
登録シートをアップロード

※CSV形式でアップロードしてください

注意事項
登録シートのアップロードの後、登録料の入金を確認した段階で正式登録となります。
登録シートのアップロード以前の入金は受け付けておりません。必ず登録シートのアップロード以降にご入金下さい。
ダイナース決済は決済処理から入金までに日数を要するため10月15日(木)にて受付終了となり、それ以降は銀行振込のみの受付となりますのでご注意ください。
ダイナースカードは個人カードでの決済は行えず、LOMカードのみの決済となりますのでご注意下さい。
登録料入金後のキャンセルは致しかねますのでご了承ください。
本大会の登録に際して支払われた金額について、領収書の発行は致しません。金融機関が発行する振込明細書を領収書の代わりとしてください。
新型コロナウイルス の影響で、実地開催に変更が生じる可能性があることをご了承下さい。
プログラム事前登録
プログラム事前登録

新型コロナウィルス感染対策として、会場の収容人数がプログラム毎に限定されております。横浜実地開催プログラム及びJCI日本主催コンテンツへの現地参加の募集は、大会基本登録とは別に個人単位でプログラム毎の事前登録を実施する必要があります。

また、事前登録できるプログラム数には公平性を鑑み制限を設けさせていただく予定です。プログラムへの事前登録方法については、別途9月中にご案内させて頂きます。

大会にOnlineのみで参加される方は大会事前登録のみで参加可能です。

※横浜実地開催プログラムも基本的にOnlineにて視聴可能です。
※Online開催をベースとしているため、現地参加における追加費用はかかりません。